続いてます!ブログ3日目

こんにちは。まごべえです。

名古屋は気持ちよく晴れました。

 

まず,当ブログの再開を

(恩着せがましく)個人的にPRした結果,

「読んだよ」というお声をいただきました。

ありがとうございます。

「あまり気張らない方が,続くもんだよ」とか,

「長いと,しんどいでしょう(書くのも読むのも)」

という貴重なご意見も頂きましたので,

そのあたりを踏まえつつ,続けていこうと思います。

 

さて…

お客さま(版元さま)のところへ打ち合わせなどで出向いた折,

いつもフロアにいた方の姿が,見当たりません。

打ち合わせが一段落して雑談タイムになった際に,

「○○さんは,どうされましたか?」

なんて訊くと,

(やや小声で)「実は退職して…」なんてことが

私のまわりで相次いでありました。

退職にあたっては,ご丁寧にメールやお電話で

お知らせくださる方が多いのですが,

お付き合いの度合いに応じて,

知らないうちに…ってことも,当然あるわけです。

 

退職された理由を聞くと,結婚されたとか,家の都合で,とか…

「先生になるそうです」

っていう理由もありました。

業界柄,教員の免許を持っていらっしゃる方もいて,

出版社勤務を経て,教員の世界へ転職されるケースも

少なくないのかもしれません。

 

教材を作る側から使う側へ―

作ってるうちに,教えたくなっちゃうのかなぁ…

なんて単純に思ったりしますが。。。

いずれにしても,新たな環境でご活躍されることを

お祈りするばかりです。

 

ではまた明日!

投稿日時:2018年04月19日 14時59分09秒

肝心カナメのブログ2日目

こんにちは。まごべえです。

さぁ2日目。

―何書こうかしらん。。。(やっぱり…)

 

<おススメの一冊>

『間取り図大好き!』

(間取り図ナイト編・扶桑社 刊)2013年

 

―なになに,このブログって

結局ブックレビューなの?

アンタがやりたかったのって,コレなの?

―いや~,そういう訳ではないんですが。。。

 

この春,久しぶりに不動産屋へ行く機会がありました。

私の身内で引越しをする者がいたからです。

 

今はネット上に物件情報がいっぱいあって,

家でゴロゴロしながら,夜中とかでもチェックができて,

いろんな条件とかで絞り込みやら比較やらが簡単にできちゃうのは,

とても便利ですね。

 

実は私,ある時から無意識のうちに,

間取り図が好きなようなのです。

周りに不動産関係者がいるわけでもなく,

まして間取り図とは全く縁もゆかりもない

学参編集の仕事をしてはおりますが,

どうやら好きらしいです。

地図とか図面とか系図とか,読み解くのが好きなのが

講じたのかも…(←分析はいいですから)。

 

そんな間取り大好き人間たちが

世にあまたあるさまざまな物件をさらし物にして,

あーでもない,こーでもないと

へんてこな間取りにツッコミを入れる―

それが本書であります。

 

平面の間取り図を頭の中で読み解いて

三次元で想像してみる…

これがおもしろいのかも。

国土地理院の地形図を見て,

「うわ!この扇状地の傾斜,やばっ!」って

言ってるのと同じ。

(そんなヤツ 見たことないけど たぶんいる)

 

(こんなネタで毎日書くの?←影の声)

いやいや,自分自身

まだブレブレですから(スイマセン)。

 

だって,仕事の話は…面白くないでしょ。

守秘義務もあるしね。

だったら日常のこととか,趣味のこととか

書いていった方が,楽しい…かなぁ。。。

でも,まぁ本の紹介は,ぼちぼちやっていきましょう。

 

こんな感じですが,

面白そうだな,読んでみようかな

って方がいたら,図書館なり本屋さんへどーぞ。

(本は本屋で買いましょう。コンビニは本屋じゃありません!)

 

ちなみにこの本,続巻はないようです。

残念だなぁ。。。

 

ではまた明日!

投稿日時:2018年04月18日 09時45分17秒

ブログ再開しました!

こんにちは。まごべえです。

覚えていらっしゃいますか?

 

ホント,長い間のごぶさたでした。

でも何とか生きておりますよ~。

会社にも毎日来ております(…って当たり前か)。。。

 

さてさて,「名古屋市中区の限界集落」と

言わんばかりに過疎っております

弊社ブログですが,

私,このたび再開いたします。

…え,なぜこのタイミングなんだって?

 

何かの記念日?(違います)

誰かに背中押された?(ちょっと違います)

健康診断で,余命いくばくもないと判明?(違うと思いたいが不安)

…まぁ,理由なんぞは,あるようなないような。

 

でも,思い立ったらじっとしていられない性分で,

今日が仏滅の曇天で,このあと名古屋は雨模様っていう

あまりパッとしないお天気ですが,

とにかくブログ,再開いたします!

 

目標は…

出勤日には何かしらアップする!

(おお…云ったね)

…がんばります。

 

…あ,雨降ってきた。

でも書くよ。乞うご期待!

投稿日時:2018年04月17日 13時36分00秒

【緊急告知(?)】 ~正社員を希望される方に~

【緊急告知(?)】 ~正社員を希望される方に~

こんにちは。まごべえです。
お久しぶりです。しぶとく生きてます。

さて,現在弊社では,
正社員の募集を行っております。
すでに何名かの方々より,
お問い合わせやご応募をいただいております。
ありがとうございます。

今回は弊社HPでの募集告知が中心なので,
弊社に関心をもたれた方も,
「啓明舎って,どんなトコなの?」と
疑問に思われることでしょう。
そんな方は,
ひたすらネット上から情報を集めようとされるかもしれませんが,
弊社は日頃からひっそりと営業しておりますゆえ(?),
大した情報はゲットできないことと思います。

そこで,
たいへん遅ればせながら,
弊社に対する「よくある質問」とその回答を
ご紹介させていただきます。
参考にしてください。

Q1)入社していきなり,原稿とか書かされるのですか?
A1)いやいや,そんなことはないですよ。
原稿作成は最終目標。いきなり問題をつくれ!なんてことはありません。
弊社の仕事には原稿作成のほかにも,
原稿照合(原稿と入力されたものの付け合せ)や校正(内容のチェック),
原稿整理などなど,多岐にわたります。
ですから最初から簡単な業務から,少しずつハードルを上げていって…
ってことになります。
原稿を書くにあたっても,参考となる資料がたくさんありますから,
心配はいりません。

Q2)実はパソコンが苦手なんですが…
A2)弊社の仕事は,パソコンなしでは,まずできません。
ですから,苦手意識は(ひとまず)取っ払ってください!
日常の仕事で使うのは組版(印刷用の紙面をつくる)のためのソフトです。
文字の入力がメインですから,
グラフィックデザイナーみたいな,凝ったことは求められません。
現社員のだれもが,入社してから覚えました。
だから大丈夫ですよ。

Q3)会社の雰囲気を教えてください。
A3)図書館みたいです。静かです。
原稿の作成など,考えながらの作業が多いので,
おしゃべりしていては頭が回りませんからね。
もちろん,お客さまなどからの電話もかかってきますから,
それらの対応でたまに熱くなりますが(私だけ?)…
図書館のあの雰囲気が好きな方,
ウチはいいかもしれませんよ。

Q4)啓明舎の「企業カレンダー」って土日休みですか?
A4)月によって若干異なりますが,
平均すると土曜日は隔週休み,日曜・祝日は確実に休みです。
(ですから,完全週休2日ではありません)
お盆と年末年始には,連続して休みがあります。

……いかがでしょうか?
さらに詳しいことをお聞きになりたい方は,
どうぞご遠慮なくお問い合わせください。
電話でもメールでも構いませんよ~。

長くなりましたが,引き続き
皆さまからのご応募をお待ちしております.

投稿日時:2016年06月28日 10時45分35秒

啓明舎の春といえば

おひさしぶりです。まごべえです。

えぇ,生きてますよ。

 

前にブログを書いたのがいつだったのか,

自分でも記憶があやふやなくらいの

ごぶさたでした。

 

9か月あまりの沈黙をやぶって

なぜ今日なのかと申しますと,

先日,とある方(お客さんです)との雑談の折,

「啓明舎さんのブログって,TKさんの個人ブログだよね」

と,のたまわれたからに他なりません。

 

忙しいさなかにも孤軍奮闘で更新してきた

TKの援護射撃を買って出るべく,

(間違っても背中を撃たないように…汗)

私も再び参入します!

 

さてさて皆さま,今年の春は

どこかへお花見に行かれましたか?

 

弊社では,かつて

「花見」が一大イベントとして君臨しておりました。

(ほかに「忘年会」くらいしかイベントがないから)

それも時代の趨勢か,

はたまた仕掛け人の心変わりか,

なくなって久しいのですが,

「朝から場所取り」というベタな花見も

今ではちょっぴり懐かしいです。

 

今でもこの時季になると,

「今年の花見は?」と

各界の方(数名)からきかれます。

それだけ,「啓明舎の花見」は定着していた?

まぁ,いろんな方に声かけて

来ていただいてましたし…

(Hさんが差し入れてくれるフルーツと,

N社さんが差し入れてくれる「山ちゃん」は,

いつもヒソカに楽しみにしてました!

ありがとうございましたぁ)

 

会社の行事としての花見は,なくなってしまいましたが,

個人的には歳を重ねるごとに

桜の美しさを感じられるようになったと

思っています。

 

最後に

花見のほかに

啓明舎の春の風物詩—

—それは入試問題集の制作が始まることです…。

 

新年度も,がんばります。

投稿日時:2015年03月31日 14時36分43秒

便りがないのは,よい便り?

こんにちは。まごべえです。

 

早いもので

今年も折り返し地点を過ぎました。

学生さんは,もうすぐ夏休みですか~

早いですなぁ…

 

さて,

昨今の弊社のブログ,

更新が滞っております。

楽しみにしてくださっている方(がいるとすれば),

—スイマセン。

 

とにかく,お仕事が

急に忙しくなっちゃいました。

「前回の改訂って,こんなにピーク

早かったけ?」というくらい。

そして

今回は指導要領の部分改訂のはずなのに…

さながらフル回転です。

 

それだけ,多くのお仕事をいただいているということで,

たいへんありがたいのです。。。

 

…が,

お引き受けした以上は責任を持って

よりよいものを仕上げなくてはならず,

想像できた事態とはいえ,

いざ渦中に身を置きますと,

そらオソロシイ気さえいたします。

 

—イカンね,こんな弱気では!

 

ということで,弊社ブログは

「便りがない」日が今後も予想されますが

 

—それは「よい便り」なんだな。。。

 

—みんな,がんばって原稿書いてるんだな。。。

 

と,お察しいただき,

あたたかく見守ってやってくださいませ。

 

(便りがないブログって,意味ないじゃん…

などと本質は突かずに)

 

また(なるべく)近いうちに。。。

投稿日時:2014年07月03日 13時56分35秒

あじさいの季節です

こんにちは。まごべえです。

6月に入りました。
体が暑さに慣れていないせいか,
はたまた別の理由なのか,
暑さがこたえます。。。

さて,
あちらこちらで,あじさいの花を見かける
季節になりました。
個人的に大好きな花です。

あじさいの花言葉,
知ってますか?

「浮気性」—。

いくつかある花言葉の一つが
コレだそうで,
何でも,花の色がだんだんと変わっていくことから,
こう付けられたとか。。。
なるほどねぇ~


あじさいで有名なところって
全国各地にありますね。
超有名どころの鎌倉の「明月院」(別名:あじさい寺)とか
愛知県内では,蒲郡の形原(かたはら)温泉とか。。。
名古屋ですと,官庁街にある護国神社,
ここのあじさいもキレイです。

まぁ,特別なところに行かなくても,
街なかの家の庭先などで見かけるあじさいも,
素朴でイイ感じです。

次の休みにでもカメラ持参で,
見てこようと思います。

投稿日時:2014年06月03日 13時34分34秒

ITフェアに行ってきました

こんにちは。まごべえです。

日に日に暑くなってきましたね。
梅雨入りまでのあとしばらく間は,
このさわやかな気候を楽しみたいです。

さてさて
先週,東京ビッグサイトで開かれた
「第6回ITソリューションフェア」なるものに
行ってまいりました。

ごく簡単に言ってしまうと,
「デジタル教材の展示会」
ということになるのでしょうか。
(簡単すぎ…)

私どもが請け負っているお仕事は,
最終的には本とかプリントとかの
紙媒体の製品になるものが中心です。

しかし昨今のデジタル全盛の時代にあって,
これらの教材をデジタル化してしまおう
という流れが増えてきていることも事実であります。
近い将来(?)の「教科書のデジタル化」
なんて話もありますしね。。。

そんな関係の商品とか企画を集めて開かれたのが,
今回の催しです。


それにしても,会場はスゴイ人です。
お目当ての会社のブースを目指す間にも,
いろんな人から声がかかったり,パンフレットを差し出されたり,
…とにかく疲れます。

いつもお世話になっている出版社さんのブースに立ち寄ると
「あれぇ~,来てたの~」
などと顔なじみの方にお会いできて,
何となくホッとさせられました。

是が非でも仕事に結び付けなくては!
などという使命感(というか悲壮感)は正直あまりないのですが,
それでもせっかく来たからには
いろんなものを見てやろうと
いくつかのブースに飛び込んで
話を聞いたり名刺交換させてもらったり…

普段がインドアの編集という仕事で,
それはそれで苦にならないのですが,
やはり,たまには外に出て
人に会って話をする(話を聞く)のは
とてもいい刺激になります。

世の中には,いろんな会社があって,
いろんなことを考えている人がいるんだなぁと
つくづく感じさせてくれる
東京出張でございました。

投稿日時:2014年05月27日 14時10分54秒

「探すよりも出会いたい」もの

こんにちは。まごべえです。

GWも「母の日」も過ぎて,
過ごしやすい陽気になりました。

さてさて
今回のタイトル,
…ちょっと意味深でしょうか?

でも,あっさりタネを明かすと,
恋バナではございません。

—本にまつわるお話でございます。


私は週末になると,
地元の公立図書館に通って,本を借りてきます。
ここ何年か続いている習慣です。

「図書館は知識の最大のデータベースであり,
最高の娯楽場である」

—これは,私の言葉…ではなく,
とある本からの受け売りなのですが,
 なかなか当たっていると思いませんか?

私自身,図書館で最初に立ち寄るのは
「小説」のコーナー。
ここは,いつ行っても一番人気です。

そこでお目当ての本が見つかれば,
貸し出しの手続きを済ませておわり。
それがいつものパターン。

それでも,たまに何かの拍子に
ちょっと違うコーナーにも足を運んでみたくなることがあります。

例えば「自然科学」とか「建築」といった
普段なら足を踏み入れることのない領域(←大げさ)の
書架へ行ってみると
案外と楽しい発見があったりします。

その棚で,また別の面白そうな本を見つけて
興味が広がっていく…
図書館には
そんな楽しみ方がありますね。

ネット上で検索語を入れたら,
関連する本がずらずら~っとリストアップされるのは
とても素晴らしいことですが,
たまには超アナログな方法で
本に出会うのも,いいものだと思います。

投稿日時:2014年05月13日 13時17分05秒

「名古屋あるある」

こんにちは。まごべえです。

5月になりました。
桜に代わって
街路樹のツツジがキレイです。

明日からはGW後半ということもあって,
何はなくとも気分だけは,うかれております。

さて,先日,中学時代の友人の結婚式のため
東京に行ってきました。

披露宴の1テーブルは,新郎の
友人で占められました。
中学時代(私),高校時代1人,
そして大学時代5人の計7人のオヤジです。

新郎からは前もって,
「中学時代の友人はオマエ一人だから,
連れがいなくて悪いけど…」と
聞いておりましたから,
知り合いがいなくても,まぁなるようになるさ…
と思って参りました。

さて当日,
オヤジ連中とは初対面にもかかわらず
意気投合して,結構盛り上がりました。
「友達の友達は,皆,友達!」というとおり。
楽しい披露宴でした。

私が「名古屋から来ました~」というと
さっそく名古屋の話題で盛り上がり。
トヨタが…とか,
ドラゴンズが…とか,
名古屋めしが… などなど。。。

「名古屋の“ゆるキャラ”は?」と聞かれ,
「ゆるくないけど,武将隊!」
と答えておきました。

いつ行っても
東京は人が多くて疲れますが,
名古屋へ帰ってくると
ほどよい人の多さで
ほっとします。

そんな中で
地元でぶらっと立ち寄った本屋で見つけた
「名古屋あるある」という本,
…コレ,かなり当たってました。
(面白いです。興味のある方はご一読あれ)

それでは,よい連休を~。

投稿日時:2014年05月02日 12時30分18秒
ページトップへ